東京、埼玉、西東京市、多摩エリアの漆喰・左官工事をなら雅創業にお任せ下さい。

業務案内

外装工事


								雅創業では、床・壁のコンクリートやモルタルによる、
								金ゴテ・木ゴテ下地処理から、外壁や塀のジョリパット仕上げ、
								古くなったコンクリート壁の補修工事まで、
								お客様のご要望や建物の特徴に合わせた
								外装工事をトータルにお手伝いいたします。

内装工事


								昭和  年創業の長い歴に裏付けされた確かな技術と
								漆喰や珪藻土(けいそうど)、ジョリパットなど様々な
								素材を駆使して、思いどおりの室内に仕上げます。
								また、床・壁などのクラック補修、厨房の土間工事なども、
								幅広く承っております。

GL工事


								接着剤の塊をダンゴ状に壁に盛りつけて、
								石膏ボードを貼り付けていく工法です。
								もともと左官業から始まった雅創業では、
								最も得意とする技術の一つでもあります。
								既存の外壁に新しいボードを貼り付けるだけなので、
								作業の省力化によるコストの低減や、
								部屋が広くとれる利点があります。

ボード工事


								コンクリート壁や、軽鉄工事などで取り付けた鉄骨に、
								下地となる石膏ボードを張る工事で、
								壁や天井のクロス貼りや塗装作業を行う前の重要な作業工程です。
								現代の内装工事の壁や天井の多くがこの工法で行われています。
								加工、施工がしやすく、防音効果に優れ、
								耐アレルギーにも優れています。

LGS工事


								室内に    (亜鉛メッキ鋼板で出来た軽鉄素材)
								を使用したフレームを取り付け、
								天井や壁、事務所の間仕切り、
								飲食店のカウンターなどを自由な形で
								造設することができる工法です。
								加工性・施工性に優れているため、
								工事のスピード早く単価が安い利点があります。